究極雨女ほのぷーのディズニー放浪記

イベントはことごとく雨に見舞われる…そんな雨女を極めたほのぷーが、大好きなディズニーについてつらつらと綴ります

究極雨女ほのぷーのディズニー放浪記

キャラクターたちのレア写真も?ボン・ヴォヤージュの豆知識をご紹介

f:id:honopooh-disney:20210728155622j:image
こんにちは。

ディズニー大好き雨女のほのぷーです。


東京ディズニーリゾートはアトラクションやショー・パレードだけでなく、ショップやレストランにもそれぞれストーリーがあり、様々な仕掛けや演出でゲストを楽しませてくれます。

ですがそんな細かい設定が設けられているのはパーク内だけではありません。


パーク外にあるお土産ショップ「ボン・ヴォヤージュ」にもバックグラウンドストーリーがあり、それを裏付けるプロップスが数多く隠されています。


今回はそんなボン・ヴォヤージュの世界を存分に楽しめるような豆知識をまとめてご紹介していきます。

 

ボン・ヴォヤージュについて

ボン・ヴォヤージュは東京ディズニーリゾートにあるお土産ショップです。

パーク外にあるため、東京ディズニーランドや東京ディズニーシーに入園しなくてもディズニーのグッズを購入することが可能です。

f:id:honopooh-disney:20210729223340j:image

JR舞浜駅から東京ディズニーランドへ向かう道の途中にあるため、立ち寄ったことがある方も多いのではないでしょうか。


広々とした店内ではカチューシャやポシェットといった身につけグッズをはじめ、お菓子やシーズングッズ、キッチン用品やアパレルなど多ジャンルの商品が販売されています。

f:id:honopooh-disney:20210728155936j:image

そんなボン・ヴォヤージュには一体どのような物語が隠されているのでしょうか。

お店のあちらこちらに散りばめられたプロップスから紐解いてみましょう。

 

ボン・ヴォヤージュの豆知識

それでは早速本題です。

ボン・ヴォヤージュにまつわる豆知識をご紹介していきます。

 

名前の意味

まず始めにお店の名前についてご紹介します。

f:id:honopooh-disney:20210728160032j:image

「ボン・ヴォヤージュ」はフランス語です。

直訳すると

Bon=良い

Voyage=旅

となり、つまりBon Voyageは「良い旅を」という意味を持つ言葉になります。


ボン・ヴォヤージュはこれからパークへ冒険に出かけるゲストたちを見送っているようです。

 

モチーフはスーツケース

旅の始まりにふさわしいボン・ヴォヤージュ。

お店の外観を見てみると、巨大なスーツケースを模していることがわかります。

f:id:honopooh-disney:20210729223340j:image

そのため、ゲストはまるで自分の身体が小さくなってしまったかのような体験をすることができます。


スーツケースの取っ手部分には、こんな可愛らしいタグがついています。

f:id:honopooh-disney:20210728160244j:image

 

鍵の行方

スーツケースの上部を見てみると、ふたつある鍵のうちひとつが開いてお店の出入り口になっていることが分かります。

f:id:honopooh-disney:20210728160402j:image

それでは一体、スーツケースの鍵はどこにあるのでしょうか?


私も先日のディズニー公式ブログを読むまで知らなかったのですが、鍵は一見気づかない意外な場所にありました。

参考:【公式】「ボン・ヴォヤージュ」のカギはどこにある?|東京ディズニーリゾート・ブログ | 東京ディズニーリゾート


舞浜駅からボン・ヴォヤージュに向かう途中、道の左下を見てみると…

f:id:honopooh-disney:20210728160640j:image

少し見えにくいですが、肉眼でもはっきり見えました!


鍵にはボン・ヴォヤージュの頭文字である「BV」の文字が書いてあります。

スーツケースの大きさからも想像できる通り、かなり大きな鍵でした。

 

カバンの内側

スーツケースを模しているのはお店の外観だけではありません。

店内ももちろん、スーツケースの中を再現したようなデザインになっています。


荷物を固定するベルトがあったり、

f:id:honopooh-disney:20210729182248j:image

天井はキルティング柄を彷彿とさせるクロス模様になっていたり、

f:id:honopooh-disney:20210729182354j:image

こちらには小物を収納できるチャック付きポケットがあります。

f:id:honopooh-disney:20210729182438j:image

ポケットに入っているのは手紙とボールペンです。


ボールペンの中には東京ディズニーリゾートを周遊するモノレール「ディズニーリゾートライン」の模型が入っています。

f:id:honopooh-disney:20210729182542j:image

グッズ化して欲しいくらいおしゃれなデザインです…!


このように、店内ではいたるところでカバンらしい装飾を見ることができます。

皆さんもぜひスーツケースの中に入ってしまったような気分で、店内の装飾にも目を向けてみてくださいね。

 

店内の可愛らしいプロップス

店内の見どころはカバンらしさだけではありません。

他にも可愛らしい小物やキャラクターがたくさん隠されており、実はとっても見応えがあります。

 

ミッキーの懐中時計

お店の入り口でお出迎えしてくれるこちらの大きな時計。

f:id:honopooh-disney:20210729182711j:image

荷物を持って旅に出かけるミッキーがデザインされています。

よく見ると文字盤の周りやチェーンにもミッキーのシルエットが描かれています。


ちなみにこちらは完全なオブジェであり、実際の時刻は表示されません(笑)

 

旅を楽しむキャラクターたち

店内では、たくさんのキャラクターたちの姿を見ることができます。

f:id:honopooh-disney:20210729182822j:image

中央のレジにいるのはカメラに乗ったミッキーグーフィードナルド

こちらのカメラは1930年代〜1950年代に見られたスプリングカメラと呼ばれるものです。

f:id:honopooh-disney:20210729182914j:image

スプリング(ばね)の部分を押さえているドナルドがとってもキュートです。


続いてはこちら。

f:id:honopooh-disney:20210729182959j:image

お化粧中のミニーです。

鏡を見ながらリップを塗っているようです。

ミッキーのためにおめかししているのでしょうか?


さらに、こんないたずらっ子の姿も。

f:id:honopooh-disney:20210729183040j:image

メガネで遊んでいるチップデールです。

足元にはメガネケースがありますので、おそらく勝手に出して遊んでいるようですね。


店内では他にもプルート、ヒューイ、ドゥーイ、ルーイ、ダンボの姿を見ることができますが、彼らについては別枠でご紹介していきます。

 

旅のお供に必須?おもちゃの姿も

店内には、このようなものも置かれています。

f:id:honopooh-disney:20210729183311j:image

戦いごっこで使いそうなカッコイイ剣です。

どれも凝ったデザインをしています。


さらに、レジの反対側にはこのようなものもあります。

f:id:honopooh-disney:20210729183325j:image

おめかしごっこで使うのでしょうか?

たくさんの指輪があります。


こうしたおもちゃも、長い旅には必須グッズなのかもしれませんね。

 

国際郵便物

店内では、エアメールや郵便物も見ることができます。

f:id:honopooh-disney:20210729183439j:image

ダンボが鼻に乗せているのは大きな箱。

箱には「PAR AVION(航空便)」と書かれたステッカーが貼られており、世界を旅してきた荷物であることが分かります。


そしてこのステッカー、よく見ると少し剥がれかかっています。

f:id:honopooh-disney:20210729183601j:image

芸が細かいですね。


他にもこのようなキャラクターの姿も。

f:id:honopooh-disney:20210729183726j:image

プルートが貼り付く切手と格闘しています。

とてもお茶目で可愛いです!


店内では他にもキャラクターがデザインされた切手を多数確認することができますので、ぜひじっくり探してみてくださいね。

f:id:honopooh-disney:20210729183858j:image

 

商品棚のこだわり

店内には様々なデザインの商品棚があります。

一見スルーしてしまうような商品棚も、よく見ると個性豊かな見た目をしています。


切手シートを剥がしたようなデザインだったり、

f:id:honopooh-disney:20210729185627j:image

カバンを再利用したのか、取っ手がついていたり。

f:id:honopooh-disney:20210729184213j:image

さらにこちらはプレゼントボックスを模したデザインになっています。

f:id:honopooh-disney:20210729184317j:image

何気ない商品棚にも、しっかりと意味が込められているのです。

一見スルーしてしまいそうな商品棚ですが、訪れた際はぜひそんなところにも目を向けてみるとさらに楽しめるかもしれません。

 

メダリオンメーカーのデザインに隠された秘密

東京ディズニーリゾートで最も安いお土産と言われているスーベニアメダル

f:id:honopooh-disney:20210729223117j:image

パーク外では、ディズニーリゾートラインの駅やディズニーホテルなどに設置されています。


そしてここボン・ヴォヤージュにも、3つのメダリオンメーカーがあります

 

①ミッキー×航空のメダリオンメーカー

まずひとつめがこちらのミッキーが描かれたメダリオンメーカーです。

f:id:honopooh-disney:20210729184424j:image

シルバーを基調としたちょっとレトロな雰囲気のメダリオンメーカーですが、実はこちらは「航空」をイメージしたデザインになっています。


その証拠に、機械には複数箇所に「AIR LINES(航空会社)」と表記されています。

f:id:honopooh-disney:20210729184631j:image

上部に描かれているミッキーも、パイロットのような服装をしていますね。


ちなみに、機械の下部には「M.M.1118」と書かれています。

f:id:honopooh-disney:20210729184702j:image

そう、こちらは「Mickey Mouse」のイニシャルと誕生日(11月18日)を表しているのです。

ちょっと変わった隠れミッキーですね。


こちらのメダリオンメーカーは他にも隠れミッキーがありますので、ぜひ探してみてくださいね。

 

②グーフィー×電車のメダリオンメーカー

続いてはこちらの赤を基調としたメダリオンメーカー。

f:id:honopooh-disney:20210729185334j:image

こちらに描かれているのはグーフィーです。


先ほどのミッキーのものは航空をイメージしていましたが、こちらのモチーフは「電車」です


一見電車らしさはあまりないように思えますが、横から見てみると車輪用のスペースがしっかり確保されており、電車の先頭部分を模したデザインであることが分かります。

f:id:honopooh-disney:20210729185338j:image

ヘッドライトや横線が描かれた模様からも、電車らしさを感じることができます。

 

③ドナルド×船のメダリオンメーカー

そして最後のメダリオンメーカーは、ドナルドが描かれたこちら。

f:id:honopooh-disney:20210729185216j:image

上記二点のレトロな雰囲気とはうって変わり、ポップで可愛らしいデザインです。


機械の上部には船の姿が描かれていることから、こちらのメダリオンメーカーのモチーフは「船」のようです。

機械のてっぺんには船の煙突のようなものがあり、ボディは船体のような素材で作られています。

f:id:honopooh-disney:20210729185430j:image

上部に描かれているドナルドは水兵のようにセーラー服を身にまとい、帽子を被っています。


さらに、こちらのメダリオンメーカーを横から見てみると…

f:id:honopooh-disney:20210729185500j:image

ミッキーがシルエットで描かれています。

実は反対側にも別のキャラクターが描かれているので、ぜひ現地で確認してみてくださいね。


こちらのメダリオンメーカーでは他にも隠れミッキーが描かれています。

f:id:honopooh-disney:20210729185532j:image

3つのメダリオンメーカーの中で最も可愛らしい機種と言えるかもしれませんね。

 

乗り物がモチーフになっている理由

さて、3つのメダリオンメーカーはそれぞれ航空・電車・船をモチーフにしていることが分かりました。

これらはすべて、世界的で活躍する乗り物です。


そんな乗り物をモチーフとして取り入れることによって、世界中を旅するスーツケース「ボン・ヴォヤージュ」の冒険らしさを最大限に引き出しているのかもしれませんね。


ちなみに、東京ディズニーランド内にあるお土産ショップ「トイ・ステーション」も航空・電車・船をモチーフにした内装になっています。

詳しくはこちらの記事でご紹介していますので、ご興味のある方はぜひこちらもあわせてご覧くださいませ。

 

ミッキーのパスポートがある!

店内がとても見応えあるのでここまで長くなってしまいましたが、見所はそれだけではありません。

ここからはボン・ヴォヤージュの外側、東京ディズニーランド側の入り口付近にあるプロップスを中心にご紹介していきます。


まず最初に見ていただきたいのがこちら。

f:id:honopooh-disney:20210729214056j:image

ミッキーのパスポートです。

ということは、ボン・ヴォヤージュのスーツケースはミッキーのもののようですね!


パスポートの左側にはミッキーの情報が記載されています。

f:id:honopooh-disney:20210729214412j:image

名前:ミッキー

生年月日:1928年11月18日

国籍:世界の市民

出身地:カルフォルニア バーバンク

ミッキーの国籍はアメリカかと思いきや、ここでは世界の市民であると書かれています。


パスポートの右側はビザページのようで、スタンプが押されています。

f:id:honopooh-disney:20210729214507j:image

上から順に東京ディズニーランド、スペースマウンテン、アラビアンコースト、東京ディズニーシーです。

近くで見ると少しかすれている部分がありますが、これはスタンプらしさを演出しているのです。

相変わらず芸が細かいですね。

 

キャラクターたちのレアな写真

店内やパスポート付近のトンネルの天井には、キャラクターたちのレアな写真がたくさん貼られています。

f:id:honopooh-disney:20210729214800j:image

切手風のデザインがとても可愛らしいですね。

目線の高さからは少々距離があるので肉眼では少し見えにくいですが、今回は一枚ずつ写真を撮ってきました。

 

グーフィーのはずむ家ではずむティガー

1枚目は、かつて東京ディズニーランドのトゥーンタウンにあったアトラクション「グーフィーのはずむ家(※)の様子が収められています。

※現在は「グーフィーのペイント&プレイハウス」というアトラクションに生まれ変わっています。

f:id:honopooh-disney:20210729214924j:image

手前に写っているのは『くまのプーさん』のティガー

はずむ家なので、ティガーも楽しそうに飛び跳ねています。


小さいですが、玄関先にはグーフィーの姿もあります。

 

ジャングルクルーズに乗るクルエラ

続いてはジャングルクルーズに乗車中の一枚。

乗っているのは『101匹わんちゃん』に登場する悪役:クルエラです。

f:id:honopooh-disney:20210729215215j:image

カメラで動物たちの写真を撮っていますね。


そして注目していただきたいのが、右側に置かれたショッピングバッグ。

値札のついた101匹わんちゃんのダルメシアやティガー、チェシャ猫などのぬいぐるみがたくさん入っています

悪名高いことで有名なクルエラですが、こんな人間らしい表情を見せることもあるのですね。

 

カリブの海賊に乗るフック船長&スミー

カリブの海賊に乗っているのは、『ピーター・パン』に登場する海賊のフック船長とスミーです。

f:id:honopooh-disney:20210729215337j:image

海賊つながりということでしょうか?

フック船長は剣が入ったショッピングバッグを持っており、スミーはプーさんのTシャツを着ています。

二人とも楽しそうな雰囲気です。

 

魅惑のチキルーム前にいるイアーゴ&ザズー

魅惑のチキルームの看板前で遊んでいるのは『アラジン』に登場するオウム:イアーゴ『ライオンキング』に登場するサイチョウ:ザズーです。

f:id:honopooh-disney:20210729215449j:image

イアーゴの頭にはペンキの入ったバケツが…。


ペンキの足跡の先にいるのは、アトラクション内に登場するウイング・ワヒネ

愉快な鳥たちが戯れて遊んでいる最中のようですね。

 

ピノキオの冒険旅行に乗るウッディ&バズ

ピノキオの冒険旅行に乗っているのは『トイ・ストーリー』のウッディとバズ・ライトイヤーです。

f:id:honopooh-disney:20210729215558j:image

ウッディはバズの頭の後ろでピースサインをしてツノを生やして遊んでいます(笑)

ユーモアがあって個人的に大好きな写真です。

 

アリスのティーパーティーに乗るドナルド&デイジー

こちらは唯一店内に飾ってある写真です。

f:id:honopooh-disney:20210729215713j:image

アリスのティーパーティーに乗車中のドナルドとデイジーですが、ヒューイ・デューイ・ルーイによって落書きされてしまっています!

矢が頭を貫通していたり、口や鼻から何か出ていたり、何とも悲惨なことに…。


こちらは天井の写真と違って大きめですので、ぜひじっくり見てみてくださいね。

 

たくさんのステッカー

店内や外観、トンネルの天井には、ステッカーがたくさん貼られています。


インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮やスペース・マウンテンといったアトラクションのステッカーや、

f:id:honopooh-disney:20210729220530j:image

アラビアンコーストやアドベンチャーランドなどのテーマポートのステッカーもあります。

f:id:honopooh-disney:20210729220841j:image

他にもレストランのステッカーなどが貼ってあり、とても見応えがあります。


中にはこのようなものもあります。

f:id:honopooh-disney:20210729220954j:image

ミッキー&フレンズがボン・ヴォヤージュに訪れたことを表しているようですね。


ステッカーはここではご紹介しきれないほどたくさんありますので、ぜひ現地でお気に入りを探してみてくださいね。

f:id:honopooh-disney:20210729221127j:image

見逃しがちですが、店内の床にもデザインが施されています!

 

ボン・ヴォヤージュを裏側から見ると…?

いよいよ最後の豆知識です。

 

冒頭でボン・ヴォヤージュはスーツケースを模しているとご紹介しましたが、東京ディズニーランド側からお店を見るとこのような外観をしています。

f:id:honopooh-disney:20210729221230j:image

あれ?

全然スーツケースっぽくないですよね。

リボンがかけられた箱のような見た目をしており、まるでプレゼントボックスのようです。


これはおそらく、東京ディズニーランドで遊んで帰るゲストが旅の最後にお土産を買うためのお店でもあるということを表しているのではないでしょうか。


これから東京ディズニーランドへ向かうゲストへは冒険の旅立ちを東京ディズニーランドから帰るゲストにはお土産を、そんな小さな想いが詰まっているのです。

見方によって意味が変わる、ディズニーらしい粋なこだわりとも言えますね。

 

まとめ

ボン・ヴォヤージュにまつわる豆知識のご紹介でした。


パーク内に負けないくらいたくさんのこだわりが詰め込まれたボン・ヴォヤージュ。

細部までこだわり抜かれて作られたボン・ボヤージュの魅力はこちらの記事では伝え切れないほどです。


パークに入らなくてもインパ気分が味わえるようなとても素敵な空間ですので、舞浜に訪れた際はぜひ立ち寄ってみてくださいね。


それでは、行ってらっしゃい。

ボン・ヴォヤージュ!


【おすすめ記事】