究極雨女ほのぷーのディズニー放浪記

イベントはことごとく雨に見舞われる…そんな雨女を極めたほのぷーが、大好きなTDRについて綴ります。豆知識やBGSなど、知れば次回のインパさらに楽しくなるヒントを発信中!

究極雨女ほのぷーのディズニー放浪記

\おすすめ記事/

【豆知識】TDLオリジナルキャラクター!クリッターカントリーの愉快な動物たちとは?

f:id:honopooh-disney:20220228140150j:image

こんにちは。

ディズニー大好き雨女のほのぷーです。

 

東京ディズニーランドにあるテーマポート:クリッターカントリー。

人気アトラクション「スプラッシュ・マウンテン」があるエリアとして有名です。

 

クリッターカントリーは穏やかな田舎の湖畔が舞台になっており、様々な動物(クリッター)たちの生活の様子を垣間見ることができます。

 

今回はそんなクリッターカントリーの主要なキャラクターについてご紹介していきます。

クリッターカントリーについて

クリッターカントリーは東京ディズニーランドの左側奥に広がるテーマポートです。

f:id:honopooh-disney:20220228145439j:image

スプラッシュ・マウンテンのオープンに合わせて1992年10月1日にオープンしました。

 

アメリカ河のほとりにある小動物たちの住む田舎町をテーマにしており、自然に囲まれた穏やかな風景が印象的です。

f:id:honopooh-disney:20220228140908j:image

エリアのあちらこちらに小さな家があったり、地面には足跡がついていたり、可愛らしいプロップスがたくさん散りばめられています。

足跡を辿っていくとどこかにたどり着くかも…?

 

クリッターカントリーの仲間たち

それでは早速、クリッターカントリーの仲間たちについてご紹介していきます。

※ここでご紹介するのはTDLのオリジナルキャラクターです。

スプラッシュ・マウンテンに登場するキャラクターは割愛しています。

 

ラケッティ

まずご紹介するのはラケッティです。

f:id:honopooh-disney:20220228141004j:image

ラケッティはアライグマのキャラクターで、クリッターカントリーのバックグラウンドストーリーには欠かせない存在です。

 

現在スプラッシュ・マウンテンがある場所にはかつてチカピンヒルという丘があり、ラケッティはそこで密造酒の製造を行っていました

 

そんなある日、密造酒の蒸留器が大爆発!

チカピンヒルのダムが決壊し、辺りは水浸しになってしまいました。

水はチカピンヒルの洞窟内に流れ込み、さらには大きな滝壺までできてしまったのです。

 

そしてチカピンヒルは「水しぶきの山(スプラッシュ・マウンテン)」と呼ばれるようになりました。

f:id:honopooh-disney:20220228141718j:image

とんでもないことをしでかしたラケッティですが、スプラッシュ・マウンテンが大盛況のところを見ると結果オーライだったというわけですね。

 

ラケッティは現在、スプラッシュ・マウンテンの出口付近にある「ラケッティのラクーンサルーン」で軽食屋を営んでいます。

f:id:honopooh-disney:20220228141934j:image

ちゃんと足を洗ってくれたみたいで一安心。

 

クローレンスとブリュースター

つづいてご紹介するのはクローレンスとブリュースター。

f:id:honopooh-disney:20220512160743j:image

彼らはビーバーの兄弟です。

 

クローレンスとブリュースターは天才建築家

クリッターカントリーにある建物はほとんど彼らが造りました。

 

かつてチカピンヒルにあったダムも、クローレンスとブリュースターが作ったものでした。

 

ダムが決壊してしまいさぞかしお怒りかと思いきや、彼らはダムの廃材を集めてカヌーを作りました

そして誕生したアトラクションが「ビーバーブラザーズのカヌー探検」だったのです。

f:id:honopooh-disney:20220512161254j:image

さらにクローレンスとブリュースターは洞窟内の川で川下りができるようにと丸太のボートを製作

 

これもまた大成功!

スプラッシュ・マウンテンはクリッターカントリーの仲間だけでなく、訪れるたくさんのゲストたちにも大人気のスポットとなったのです。

 

サラ

お次にご紹介するのはサラ。

「サラばあちゃん」という愛称で親しまれる隠れた人気者です。

f:id:honopooh-disney:20220228142031j:image

サラばあちゃんはジャコウネズミ。

料理がとっても得意なサラは、レストラン「グランマ・サラのキッチン」の店主でもあります。

 

グランマ・サラのキッチンは2階建てなのですが、1階と2階で内装の雰囲気が全く異なります。

 

1階は棚や柱が曲がっていたり歪んでいたりと少々雑な作りをしている一方で、2階は整った作りをしています。

 

建築を担当したのは先ほどご紹介したビーバーブラザーズ。

レストラン建築当初はまだ半人前だった彼らですが、レストランの増築を行う頃には腕を上げていたため2階部分は綺麗な作りになっているのです。

 

また、店内ではサラの夫のザカライアの姿も見ることができます。

お料理はサラに任せて居眠り中の模様…。

 

他にも様々なイラストや可愛らしい小物がたくさん飾られているので、レストランに訪れた際はぜひ内装や装飾品にも目を向けてみてくださいね。

 

フィニアス・ファイアーフライ

最後にご紹介するのはフィニアス・ファイアーフライ。

f:id:honopooh-disney:20220228142203j:image

おそらく今回ご紹介した中で最も知名度が低いキャラクターですが、クリッターカントリーになくてはならないキャラクターです。

 

フィニアスはホタルの写真家で、森の仲間たちからはシャッター・バグという愛称で親しまれています。

 

彼は川下りをする仲間たちの姿を見て落下の瞬間を写真に収めたら面白いのではとひらめきました。

そしてお尻の光をフラッシュにして落下写真を撮影しているのです。

 

スプラッシュ・マウンテンの出口付近にあるスプラッシュダウン・フォトは彼が撮影した写真を販売しているお店。

f:id:honopooh-disney:20220228142401j:image

お店の屋根部分にはフィニアスの家があります。

彼は他のクリッターと一緒に住んでいるようですよ。

f:id:honopooh-disney:20220512161414j:image

家の裏側にはテラスもあります。

意外と豪華なおうちなのかも…?

 

まとめ

クリッターカントリーオリジナルのキャラクターたちのご紹介でした。

皆さんのお気に入りキャラクターはいましたか?

 

ラケッティ、クローレンスとブリュースター、サラ、フィニアス。

皆個性的で愉快なキャラクターたちでしたね。

 

クリッターカントリーでは他にもたくさんの小動物たちの姿を見ることができます。

訪れた際はぜひ動物たちの生活も感じながらお散歩してみてくださいね。

 

それでは、行ってらっしゃい!

 

【おすすめ記事】

'