究極雨女ほのぷーのディズニー放浪記

イベントはことごとく雨に見舞われる…そんな雨女を極めたほのぷーが、大好きなディズニーについてつらつらと綴ります

究極雨女ほのぷーのディズニー放浪記

【インパ日記】ハッピー15エントリーをどう使う?ソアリン2回+トイマニ1回乗る方法

f:id:honopooh-disney:20190907105852j:image
こんにちは。

ディズニー大好き雨女のほのぷーです。


先日、初めてディズニーホテルに宿泊してきました!

とても有意義な2日間を過ごすことができ、一生の思い出になりました。


今回は宿泊1日目のインパ日記です。

ホテルに関してはまた別で記事を書こうと思っているので、今回は主に宿泊者限定の「ハッピー15エントリー」の使い方など、パーク内の様子をご紹介します。

 

2日目の様子はこちら

 

インパ日記~2019.09.03~

天気:くもりときどき雨

お供:彼氏、ダッフィーたち


天気予報が出たときからずっと、雨マークになったりくもりマークになったり晴れマークになったりと、安定しない予報でした。

前日に確認したときはくもりでしたが、当日朝に確認するとくもりときどき雨!

そして夜には雷を伴う大粒の雨

 

概ね予想通りでしたが、記念すべき初めてのお泊まりディズニーだったので晴れて欲しかったです…。

雨女の密かな願いは惜しくも粉々に砕け散りました。

 

アーリーイン!貴重な15分間をどう使う!?

「ハッピー15エントリー」(通称:アーリーイン)とは、ディズニーホテル宿泊者が一般入園よりも15分早くパークに入園することができる特典のことです。

一部のアトラクションの乗車・ファストパス発券所やショップやサービス施設の利用ができます。

 

ハッピー15エントリーの対象は?

ディズニーホテルは全部で4つあります。

・東京ディズニーランドホテル

・ディズニーアンバサダーホテル

・東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ

・東京ディズニーセレブレーションホテル


こちらのホテル全てがアーリーインの対象です。

ですが、ホテルによってアーリーインの特典を使える条件が異なります。

 

【チェックイン当日】

・ディズニーアンバサダーホテル

・東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ

上記二つのホテルは、東京ディズニーシーにのみアーリーでの入園が可能です。


【滞在2日後以降】

・東京ディズニーランドホテル

・ディズニーアンバサダーホテル

・東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ

・東京ディズニーセレブレーションホテル

全てのホテルが東京ディズニーランド及び東京ディズニーシーにアーリーでの入園が可能です。


詳しくはこちらの公式サイトをチェックしてください。

入園方法なども書いてありますよ。

 

ディズニーシーのアーリーインで乗れるアトラクションは2つ!

f:id:honopooh-disney:20190907150137j:image

ディズニーシー内でアーリーインの対象になっているアトラクションは2つあります。

・トイ・ストーリー・マニア!

・ソアリン:ファンタスティック・フライト


上記2つのアトラクションは、一般入園15分前から利用することができます

ディズニーシーで飛び抜けて人気の2大アトラクションですね。

一般入園では両方乗るためには長時間スタンバイ列に並ばなければいけませんが、アーリーインを使えば短い待ち時間で2つとも制覇することができます!

 

ディズニーランドはエントランスの工事の都合上、少々イレギュラーな仕組みになっています。

ディズニーランドへアーリーインされるご予定の方は、ぜひこちらの公式サイトをチェックしてくださいね。

 

2大人気アトラクションを待ち時間なく乗るならアーリーでも開園待ちは必須

※下記 、アトラクションのファストパスがセットになっている宿泊プラン「バケーション・パッケージ」の利用がない場合の話です。


この日は9時開園の日でしたが、ソアリン:ファンタスティック・フライトに2回(それも、うち1回はスタンバイで30分以内で乗りたい)とトイ・ストーリー・マニア!に1回乗りたいという希望があったので始発で行きました。


地元のJR線を始発で出発し、京葉線(東京発舞浜方面行き)は始発の次の電車でした。

舞浜駅に着いたのは5時27分、徒歩でディズニーシーのエントランスへ向かい、5時40分頃エントランスに到着しました。

 

※宿泊ホテルによって入園ゲートが異なります。

「東京ディズニーランドホテル」「ディズニーアンバサダーホテル」「東京ディズニーセレブレーションホテル」は向かって左側のノースゲート、「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」は向かって右側のサウスゲートに並びましょう


私はミラコスタでしたのでサウスゲートに並びましたが、5時40分の時点で先頭から3組目でした。

f:id:honopooh-disney:20190907144156j:image


一般開園30分前の8時30分頃から持ち物検査が始まり、ゲート前まで進みます。

通常、ハッピー15エントリーはその名の通り一般開園の15分前から入園できるというものなのですが、この日は混雑のためか20分前の8時40分から入園が始まりました。

 

ソアリン2回とトイマニ1回に短時間で乗った方法

人気アトラクションを制覇するためには、アーリーインの貴重な15分をいかに効率よく使うかが大切です。

特にソアリンとトイマニを制覇したいのであれば、以下の項目を念頭に置いて計画を立てましょう。


・ファストパス発券スピードの進みはトイマニよりソアリンが早い

・ソアリンのファストパスは一般開園10分~20分前後で終了する

・トイマニのファストパスは一般開園20分~40分前後で終了する

・朝一のスタンバイ列はソアリンよりトイマニがより早く伸びる

・朝一のファストパス時間枠は開園30分後~になる


上記からも分かる通り、ファストパスはソアリンの方が人気ですが、スタンバイはトイマニの方が人気です。

ソアリンのファストパスを取得してからスタンバイでトイマニに並ぶ方が多い印象ですね。


この傾向を把握し、私が立てた計画がこちらです。

①入園後すぐにソアリンのファストパスを取得(9:30~になるはず)

②スタンバイでソアリン乗車

③9:30にトイマニのファストパスを取得(発券から2時間経過していない場合でも、アトラクションの乗車時間になれば次のパスを取得できます)


結果、読みが当たり見事計画通りに回ることができました!


今はファストパスをアプリで発券することができますので、入園ゲートを通った後いかに早くファストパスを発券できるかが肝心です。

私は2人目に入園だったので9:30~のファストパスを取ることができましたが、少し遅くなり9:40~になってしまっていたらトイマニのファストパスは取れなかったと思います。

トイマニのファストパスは30分前後でなくなるので、9:30まで持つかどうかすら確証はなく、ハラハラしました。

結果、9:30ピッタリに取得して18:30~のファストパスでした。

 

一番乗りしたソアリン!初めてスタンバイのQラインを見られた!

f:id:honopooh-disney:20190907145938j:image

※下記、アトラクション内容についてのネタバレはございません。


2019年7月23日に東京ディズニーシーに新しくグランドオープンした「ソアリン:ファンタスティック・フライト」。

今なお爆発的な人気が続いており、連日180分を越える待ち時間を記録しています。


ソアリンの詳しいレビューについてはこちらをご覧ください。


f:id:honopooh-disney:20190907144320j:image

アーリー先頭で入園できたので、ゲストが全くいないパークに感激しつつ早足でソアリンへ向かいました。

「走って抜かすようなゲストもいなくて平和だな~」と思っていたら途中から一人のゲストが走り出し、それにつられて走ったゲスト数人に抜かされましたが、それでも10番目くらいにスタンバイ入口に入ることができました。


!!この記事を読んで下さっている皆様にお願い!!

パーク内は絶対に走らないでください!

お子様や高齢者の方も大勢いらっしゃいます。

もしものことがあったら、あなたは責任をとれますか?

せっかくのディズニーが悲しい思い出にならないためにも、ルールは必ず守ってください。


ソアリンにスタンバイで乗るのはこの日初めてでした。

スタンバイのQライン(待機列のレーンのこと)が見られて本当に嬉しかったです。

人が全くいないQラインの写真をたくさん撮ることができました。

f:id:honopooh-disney:20190907150155j:image

この日最初のフライトは1列目に当たりました。

ソアリンは何度乗っても感動しますね。

私はラストから3番目のシーンになるとつづきを想像していつも涙が出てしまいます…。

(何度か乗っている方は分かっていただけると思います…笑)


そしてフィナーレで感動は最高潮に。

特にこの朝一のライドは初めて乗車した方が多かったようで、フィナーレだけでなくライドが浮いたタイミングでも拍手が起こっていました。

その拍手で涙腺が…っ。

最近、やたらと涙もろいほのぷーです。

 

そして2回目はファストパスで乗車です。

このときは3列目の左側に当たりました。

私は端の席ですと、少し酔ってしまいます…。


ソアリンは「ニモ&フレンズ・シーライダー」やディズニーランドの「ミッキーのフィルハーマジック」「スターツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」に比べると酔いにくいようですが、人によって個人差があります。

極度に乗り物酔いしやすい方は、キャストさんに相談してみるのもいいと思います。

 

トイマニはファストパスで乗車!待ち時間もなくストレスフリー

私が取得したのは18:30~19:30のファストパス。

ホテルで夕飯を食べたあとに向かいました。

 

この時間でもスタンバイは100分を越えていましたが、ファストパスであればスムーズに乗ることができます。

アトラクション入口から乗り場まで、10分もかかりませんでした


ここ最近はソアリンばかり乗っていたので、実はトイマニに乗るのは久し振りでした。

最後に乗ったのはソアリンがオープンする前なので、1ヶ月半くらい前かな…?

久し振りだと感覚が蘇るまで時間がかかりますね。

点数は16万点台でした。

今年中に目指せ20万点

 

マイ・フレンド・ダッフィーづくし!ダッフィー好きがインするなら今がオススメな理由

シーズンごとに展開されるダッフィーイベントですが、2019年8月28日からは「ダッフィーたちの秋のぼうけん」が開催中です。

f:id:honopooh-disney:20190907150104j:image

とてもかわいいですね。

思わずショップのショーウィンドウ巡りをしてしまいました。


季節のイベントも魅力的で大好きなのですが、私が特に好きなダッフィーのコスチュームはレストラン「ケープコッド・クックオフ」で鑑賞できるショー「マイ・フレンド・ダッフィー」の衣装です。

f:id:honopooh-disney:20190907145934j:image

シンプルなデザインでありながらかわいく、ぽっこりおなかも出てクマさんらしいコスチュームです。

ダッフィーは2019年6月3日にロストリバーデルタのグリーティング施設「“サルードル・アミーゴス!”グリーティングドック」にお引越ししてしまい、グリーティングのコスチュームが固定になってしまいました。

f:id:honopooh-disney:20190907150114j:image

こっちももちろんかわいいです!!


ですが今なら、上記のメキシカン衣装のダッフィーだけでなく、マイフレコスチュームのダッフィーにも会うことができるんです!

場所はアメリカンウォーターフロントの「アメリカンウォーターフロントパーク」です。

タワー・オブ・テラーの前に広がる広場です。

f:id:honopooh-disney:20190907145909j:image

この機会にぜひ、会いに行ってみてはいかがでしょうか。

 

ダッフィーのショーを観ながら食事ができる!お昼はケープコッド・クックオフへ

先程さらっとご紹介した「ケープコッド・クックオフ」ですが、こちらのレストランではダッフィーたちのショー「マイ・フレンド・ダッフィー」を鑑賞しながら食事をすることができます。

f:id:honopooh-disney:20190907145329j:image

※2019年6月6日より、ショーの鑑賞にはセットメニューの購入が必須になりました。

詳しくはこちらの記事で書いています。


2019年9月現在、ショーは「シェリーメイ登場のお話」「ジェラトーニがケープコッドへやって来るお話」の2種類を公演しています。

 

いつものごとく、かわいすぎて写真を大量に撮ってしまいました。

f:id:honopooh-disney:20190907150005j:image

目隠しをするダッフィー。

かわいい…。

 

夕飯はプライオリティ・シーティングを使って時間を有効活用しよう!

記念日や誕生日など、イベントとしてディズニーへ行くときは夕飯を「プライオリティ・シーティング」で予約しておくことが多いです。

プライオリティ・シーティングはレストランの事前受付システムです。

アトラクションで言うファストパスのようなもので、指定の時間に行くと優先的に案内してもらえます

予約は1ヶ月前の11時から受付開始ですが、当日予約も可能です。


今回は彼氏からのサプライズでしたが、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ内のイタリアンレストラン「ベッラヴィスタ・ラウンジ」をプライオリティ・シーティングでおさえてもらっていました。

オプションで窓側の席を指定することもできたそうで、ディズニーシーの綺麗な景色を見ながら優雅に食事ができ、とても有意義な時間でした。

f:id:honopooh-disney:20190907145618j:image

お料理についてはまた後日別記事で書きたいと思います。

 

まとめ

初めてのお泊まりディズニー1日目でした。

朝のファストパス取得とソアリンスタンバイ乗車に最も力を入れていたので(笑)、目的を果たした後はまったり過ごす時間も多かったです。


ディズニーはその場にいるだけで幸せな気分になれますよね。

何もせずにぼーっとパークの音楽を聴いていることもあります。


2日目の記事やホテルについても随時書きたいと思います。


それでは。

 

【おすすめ記事】