究極雨女ほのぷーのディズニー放浪記

イベントはことごとく雨に見舞われる…そんな雨女を極めたほのぷーが、大好きなディズニーについてつらつらと綴ります

究極雨女ほのぷーのディズニー放浪記

【インパ日記】スタンバイパスでも並ぶ?再開後初ソアリンに乗車してきた!

f:id:honopooh-disney:20201006095348j:image
こんにちは。

ディズニー大好き雨女のほのぷーです。


少々時間が経ってしまいましたが、先日年パスの抽選に当選したので9月23日、24日と2日連続で東京ディズニーシーへ行ってきました。


↓1日目のインパ日記はこちら

新しく始まったスタンバイパスやエントリー受付のシステムについてご紹介しています!


23日から24日は台風12号が接近しており、2日間とも雨模様となりました。

そのためかパーク内は比較的空いており、充実した一日を過ごすことができました。

 

インパ日記~2020.9.24~

天気:雨

インパのお供:旦那


私はブログタイトルに雨女とつくほどの雨女なのですが、9月で唯一インパする2日間に限って台風が直撃するとはさすがに予想外でした。

2日間とも前日までかなりひどい雨予報が出ていたので日程を変更した人が多かったのか、当日はパーク内がかなり空いており快適な一日を過ごすことができました。

 

スタンバイパスとは?ソアリンは最大で1日1回しか乗れない!?

スタンバイパスは2020年9月から東京ディズニーリゾートに導入されたシステムで、一部のアトラクションに乗車するための時間指定チケットです。


対象のアトラクションはこちら。

  • ソアリン:ファンタスティック・フライト
  • トイ・ストーリー・マニア!

※東京ディズニーランドにはスタンバイパス対象アトラクションはありません。


スタンバイパスは新しく始まったばかりのシステムですので、現地でも混乱の声が上がっていました。

これからインパされる方は予め予習してから行くことをおすすめします。


スタンバイパスのシステムや取得方法についてはこちらの記事で詳しくご紹介しています!


スタンバイパスは一施設につき1日1回のみ取得可能です。

つまり、ソアリンとトイマニは原則として1日1回までしか乗れないということになります。

今までループをしていた方にはショックなシステムです…。


しかし、例外もあります。

その日の混雑具合などの状況により、スタンバイで並べる時間帯が設けられる可能性があるのです。

この日もトイマニは15時以降はスタンバイを解放していました。

※ソアリンは人気のためか、スタンバイ解放はかなり可能性が低そうです。


スタンバイで並べる時間帯があるかどうかは当日の状況次第のため、事前に知ることはできません

私の体感ですと、空いている日はスタンバイを解放する可能性が高いと感じました。

気になる方は現地で確認してみてください。

 

夜のトイマニスタンバイはガラガラ!?ループできる可能性も!

先にご紹介した通り、空いている日はスタンバイパス対象アトラクションも通常通りスタンバイで乗車できる可能性があります。

スタンバイが開始されると公式アプリ上にも待ち時間が表示されますので、こまめにチェックしてみることをおすすめします!

f:id:honopooh-disney:20201006095814j:image

この日のトイマニのスタンバイ待ち時間は10分~30分ほどで、通常では考えられないほど短い時間で乗車することができました。

何を隠そう、私もスタンバイで3回乗りました(笑)


大人気アトラクションであるトイマニが、通常では考えられないほど短い待ち時間で乗れるのには訳があります。


感染症対策の観点から、ソアリンやタワテラなどの他アトラクションは人数を大幅に減らして運営しているのに対し、トイマニは通常と変わらない人数で案内しています

そのため、他のアトラクションに比べて待ち時間が伸びにくいようですね。


この機会にループして練習してみては?

 

ソアリンはスタンバイパスでも並ぶ!?

トイマニはループできるというお話をしましたが、一方でソアリン:ファンタスティック・フライトは連日ものすごい混んでいます。

f:id:honopooh-disney:20201006100025j:image

混んでいると言いながら混雑感のない写真ですね…(笑)

 

9月23日のスタンバイパス導入から10月6日現在に至るまで、ソアリンがスタンバイで乗車できる時間帯を設けた日は確認されていません。

当面の間、ソアリンに乗車するにはスタンバイパスを確保するしかなさそうですね。


私もこの日ソアリンのスタンバイパスを取得できたので、乗車してきました。


ソアリンに向かうと、アトラクションの前には「以前と変わらないのでは!?」と思うほどの行列がズラ〜り。

行列はソアリンからミステリアスアイランドの方向へ長く伸びていました。

私が乗った際はミステリアスアイランドに続くトンネルの辺りだったのですが、混んでいる時間帯に当たると海底2万マイル付近まで列が伸びるようです。


スタンバイパスはあくまでも並ぶ権利。

そう思うと納得ではありますが、スタンバイパスで乗車する場合は時間に余裕を持って計画を立てられることをおすすめします。


私は30分ほど並び、出てくるまでに40分ほどかかりました。

 

まとめ

7月1日のパーク再開から早3ヶ月。

東京ディズニーランドの新エリアがオープンしたり、グリーティングが再開したりと、徐々に前向きな段階を辿っている東京ディズニーリゾート。

まだまだ気は抜けませんが、しっかりと対策をした上で安全に楽しみましょう!


それでは、良い冒険を!


【おすすめ記事】