究極雨女ほのぷーのディズニー放浪記

イベントはことごとく雨に見舞われる…そんな雨女を極めたほのぷーが、大好きなディズニーについてつらつらと綴ります

究極雨女ほのぷーのディズニー放浪記

あのアトラクションとのつながりも?ユカタン・ベースキャンプ・グリルの豆知識

f:id:honopooh-disney:20220207220806j:image

こんにちは。

ディズニー大好き雨女のほのぷーです。

 

東京ディズニーリゾートにはイタリアンや和食、中華など様々なジャンルのレストランがありますが、実はその全てにバックグラウンドストーリーがあることをご存知でしょうか?

 

お店が誕生した理由や提供する料理のこだわりなどを知れば、お料理の味がより一層深く感じられるはずです。

 

今回は中でも東京ディズニーシーのロストリバーデルタにあるスモーク料理などを提供するレストラン「ユカタン・ベースキャンプ・グリル」にまつわるお話をご紹介していきます。

ぜひ最後までお付き合いくださいませ。

 

ユカタン・ベースキャンプ・グリルについて

東京ディズニーシーの奥地に広がるテーマポート:ロストリバーデルタ。f:id:honopooh-disney:20220207220918j:image

人気アトラクション「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮」「レイジングスピリッツ」があるエリアとして有名ですね。

 

木々が生い茂るロストリバーデルタでは虫の鳴き声が聞こえ、まるでジャングルにいるかのような体験をすることができます。

 

そんな森の中にあるこちらのレストラン。

f:id:honopooh-disney:20220207221102j:image

今回の主役、ユカタン・ベースキャンプ・グリルです。

スモーク料理を中心に提供しており、テラス席を含めおよそ690席もある大きめなレストランです。

f:id:honopooh-disney:20220207221158j:image

こちらは2021年3月から提供されているシェフのおすすめセットです。

メインはローストビーフと骨つきソーセージ。

異国の雰囲気を感じられる店内で、ボリューミーなお料理を頂くことができます。

※メニューは変更になる可能性があります。

 

ユカタン・ベースキャンプ・グリルの豆知識

それでは、ここからユカタン・ベースキャンプ・グリルにまつわる豆知識をご紹介していきたいと思います。

 

バックグラウンドストーリー

舞台は1930年代の中央アメリカに広がるジャングル。

f:id:honopooh-disney:20220207220921j:image

ここでは一攫千金を夢見た考古学者や探検家たちによって古代文明の遺跡発掘作業が行われています

 

そこで資材や食料を備えておく基地として、彼らはこの場所にベースキャンプを作りました。

クリスタルスカルの魔宮やレイジングスピリッツの遺跡などからほど近いこの場所は、ベースキャンプとして最適な場所だったのです。

 

もちろん、ベースキャンプの周りでもたくさんの遺跡が発掘されました。

f:id:honopooh-disney:20220207221328j:image

レストランの周辺では今でも遺跡発掘の真っ最中。

 

そんなベースキャンプがいつレストランになったのかと言うと…。

ベースキャンプには料理目的で訪れる人も多かったことから、ある日遊び心のある考古学者たちが看板に勝手に「グリル」の文字を加えてしまったんだとか。

f:id:honopooh-disney:20220207221459j:image

その作戦は大成功。

今や発掘作業員だけでなく、私たちゲストにも人気のレストランになりました。

 

店内で見られる数々のプロップス

ちょっとしたイタズラから始まったレストランも、今や大人気。

意外すぎる誕生物語でしたね。

 

店内では、ベースキャンプとして使われていた頃の名残りを感じられるポイントがたくさんあります。

ひとつずつ見ていきましょう。

 

つぎはぎの壁

ベースキャンプの建築には、現地にある資材が用いられました。

ありもので作ったため、壁や棚の木材の色が様々であったりボロボロになっていたりするのです。

f:id:honopooh-disney:20220207221745j:image

中にはこのような場所も見受けられます。

f:id:honopooh-disney:20220207221912j:image

資材が足りなかったのか、鉄板のようなものが貼られています。

 

ちなみにありもので作った内装は、同じくロストリバーデルタにあるショップ「ロストリバーアウトフィッター」でも見ることができます。

 

▷▷ロストリバーアウトフィッターについてはこちらでご紹介しています。

 

ユカタン・ベースキャンプ・グリルでは他にも柱や棚などで廃材を組み合わせて作られている様子を見ることができます。

手作りの温もりを感じられるポイントですので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

大切な思い出

店内にはこのようなスペースがあります。

f:id:honopooh-disney:20220207222031j:image

ここに飾られているのは考古学者たちの思い出の品。

 

離れて暮らす家族の写真や大切なコレクション、手紙などが飾られています。

f:id:honopooh-disney:20220207222122j:image

これらは、発掘作業で長らく故郷を離れている彼らの心の支えなのでしょうね。

 

遺跡発掘の写真

こちらにも写真があります。

f:id:honopooh-disney:20220207222309j:image

これらは遺跡発掘の様子を収めたものです。

上の写真で木の上に登っている男性は一体どうやって登ったのでしょうか…。

 

他にもこのような黒板があります。

f:id:honopooh-disney:20220207222404j:image

ベースキャンプの周辺で発掘されている遺跡について記されています。

 

▷▷内容について詳しくはこちらの記事でご紹介しています。

ご興味のある方はこちらもぜひあわせてご覧ください。

 

暇つぶしのアイテム?

さらに、店内にはこんなものが。

f:id:honopooh-disney:20220207222433j:image

本と一緒に置かれているのは卓球のラケットと球、そしてダイヤモンドゲームです。

奥にはダーツもありますね。

 

考古学者たちの暇つぶしに使われていたのでしょう。

 

店内では他にもふるいで作られた照明器具や遺跡発掘に欠かせない道具、たくさんの缶詰など様々なものが飾られています。

f:id:honopooh-disney:20220304194105j:image

レストランに訪れた際はぜひそういったプロップスにも目を向けてみてくださいね。

 

インディ・ジョーンズとのつながりについて

そんな見所たっぷりのユカタン・ベースキャンプ・グリルですが、秘密はそれだけではありません。

実はこちらのレストランは、お隣のアトラクション「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮」と深い関係があるのです。

 

ここからはインディ・ジョーンズとのつながりについてご紹介していきます。

 

店内のラジオ放送に注目

エリアによって異なるBGMで私たちゲストの耳を楽しませてくれる東京ディズニーリゾート。

ユカタン・ベースキャンプ・グリルで流れているBGMはと言うと、なんとラジオが流れています

 

ラジオの内容は主にインディ・ジョーンズが調査に入った神殿にまつわるもの

例えばこのような内容が流れています。

「かの有名なアメリカ人考古学者インディアナ・ジョーンズ博士が中央アメリカのジャングルで発見した神殿に関する最新情報です。

ジョーンズ博士が発見した神殿は何百年もの間人々が捜し求めていた若さの泉の神殿である可能性が強まっています」

「インディアナ・ジョーンズ博士がクリスタルスカルの神殿に入ってからもう11日になりますが、未だ消息は掴めません。

ジョーンズ博士が最後に言った、クリスタルスカルを甘く見ると大変なことになるという言葉が思い起こされます」

など、どれもアトラクションに通じるものばかり。

 

さらに、アトラクションで聞き慣れている声も。

「オラ!アミーゴス!私はパコ!

クリスタルスカルの魔宮、こいつは人生最大の冒険になること間違いないよ!

歩いていくつもりですか?ノー!

お金があるならパコのスーパーデラックス魔宮ツアーがおすすめだね!

若さの泉までひとっ飛び!アディオス!アミーゴス!」

クリスタルスカルの神殿で観光ツアーを開催しているパコです。

 

アトラクションに乗車する前のワクワク感をこんなところで体験できるなんて、ディズニーらしい粋な演出ですよね。

インディ・ジョーンズに乗車する際はぜひこちらのラジオを聞いてから向かってみては?

 

「若さの泉」に通じる門!?

先ほど店内の壁はつぎはぎの木材でできているとご紹介しましたが、一部例外があります。

それは店内向かって左側のエリアにあるこちらの壁。

f:id:honopooh-disney:20220207222533j:image

なんとも豪華な造りをしていますよね。

 

実はこちらの壁、元々遺跡だったのです。

遺跡の壁面をベースキャンプの壁として使うというなんとも大胆な建築方法!

 

そんな壁面の一部に、門のようなものがあった形跡があります。

f:id:honopooh-disney:20220207222650j:image

門の周りは綺麗な四角形の石が並べられているのに対し、門の内側はサイズがバラバラの石が詰められています。

まるで後から門を塞いだようですね。

 

実はこちらの門、以前は神殿の中にある「若さの泉」へと続く道があったのだとか。

ですが門を開けておくと不吉なことが次々と起こったために封鎖されました。

 

アトラクションでも見ることのできない若さの泉がこんなところから通じていたなんて、驚きですね。

 

インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮がとのつながりが感じられる興味深いレストラン。

ぜひ遺跡発掘前の腹拵えに訪れてみては?

 

まとめ

ユカタン・ベースキャンプ・グリルにまつわる豆知識のご紹介でした。

 

店内のプロップスやアトラクションとのつながりなど、興味深いものが数々隠されていてとても見応えのあるレストランです。

 

特にインディ・ジョーンズに乗車する際には外せない関連スポットでもあります。

ぜひ店内のラジオを聞きながら自慢のスモーク料理をご堪能あれ。

 

それでは、良い冒険を。

アディオス!

 

【おすすめ記事】